So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

南宮山へ(2019年12月) [乗り鉄]

 ドクターイエローの下りの走行日が自分に予定が無い土・日になるのを待っていました。
 そして、やっとその日がやってきた。ただ、こだま検測なので名古屋の時間で1時間ほど遅めかな?

 目的はドクターイエローを山の上から俯瞰
 
 目的地は南宮山の展望所(毛利秀元陣跡)

 ドクターイエローの時刻からそんなに早く名古屋を出なくてもいいのだけど
 名古屋駅8時31分発の特別快速・5107F
IMG_0670.JPG
 垂井駅で下車して
IMG_0673.JPG
 ノンビリとハイキング開始

 目的地の展望所に到着
IMG_0687.JPG
 新幹線が俯瞰できることを確認して
 
 一旦、南宮山の山頂まで往復
IMG_0698.JPG

 霞んでいたら下山して別の撮影場所を探すつもりでしたが
 若干霞んでいるけど、撮れないことは無さそうなので、その場で待機。
 岐阜羽島駅出発の時間が過ぎて
IMG_0747.JPG
 来た!!(分かりますか?)
IMG_0771.JPG
 コンデジなんで、こんなもんでしょう。
IMG_0779.JPG
 山から下りて
 垂井駅15時27分発の3224Fに乗って
IMG_0790.JPG
 この編成が大垣駅で、そのまま豊橋行きの新快速5342Fになり。
 乗り換え無しで名古屋に戻りました。
nice!(14)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

飯田線(2019年11月)②/2 [撮影・その他]

 三遠南信道の天龍峡大橋が開通して、その橋の下に「そらさんぽ天龍峡」という遊歩道があり、その下には飯田線が走っているので、そこから撮れそうだと思い出かけてきました。
 
 遊歩道の両側は金網で上部は隙間も広くとっているので一眼の普通のレンズだと金網を気にすることなく撮影が可能でした。
(フード等を川に落とす心配もありますが・・・)
 
先ずは511M
南側の飯田線は障害物が多くあまり撮影向きでは無く(逆光だし)
D75_3317.JPG
北側を後追いで
D75_3321.JPG
 
続いて21M伊那路1号も南側から
D75_3332.JPG
千代駅を通過中
D75_3336.JPG
そして後追いで
D75_3340.JPG
この角度で列車を大きく撮るのが定番構図候補かな?

下りが2本続いた後は上り列車
544Mは引いた構図で
D75_3355.JPG
次はメイン9102M急行飯田線秘境号
D75_3375.JPG
ゆっくり走ってきたので場所を少し移動して
D75_3378.JPG
後追いはコンデジで
IMG_0644.JPG
最後に千代駅に停まっている所を撮って
D75_3380.JPG
そらさんぽを後にしました。

最後に
イチョウの大木の背後に飯田線の線路が見えたので
1412Mを撮って
D75_3398.JPG
天竜峡駅に戻りました。
nice!(16)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

飯田線(2019年11月)①/2 [乗り鉄]

 三重県の紀勢線沿線へ山歩きに行くつもりだったけど、二三日前での山の天気予報では東海三県の山は全てC(登山不適)だったので、あんな場所?まで列車に乗って行って天気が悪ければ、その先の行動に困る事が予想できたので、どうしようか色々と考えて先月に飯田方面を調べていた時に偶然見つけた「さらさんぽ天龍峡」に行こうかと急いで高速バスを予約。
 ところが、前日に天気予報が急変、一気に快晴予報に変わり、計画変更を早まったかなチョット後悔。
 朝一の市バスから地下鉄を乗り継いで名鉄バスセンターへ
IMG_0591.JPG
 G20や中央道の工事の影響でどれだけ遅れるか分からなかったけど10分程の遅れで飯田駅に到着
IMG_0596.JPG
 飯田駅の売店ではこんなTシャツが販売
IMG_0597.JPG
 XLサイズがあるので買おうか悩んだけど値段を見て・・・
 完全に予算オーバーだ!!
 青空フリーパスを買って
IMG_0598.JPG
 204Mに乗車
IMG_0608.JPG
 終点の天竜峡駅まで行って
IMG_0617.JPG
 10分ほど後に来る伊那路1号を適当に撮って
IMG_0618.JPG
 この後は2時間近く(天竜峡駅より南では)列車が無いので
IMG_0621.JPG
 天竜峡を観光
IMG_0630.JPG
 鉄橋が見えたけど目的地は・・・?
IMG_0632.JPG
 もう少し先で上
IMG_0624.JPG
 目的地の到着して
IMG_0637.JPG
 一旦、様子見で橋を往復
IMG_0640.JPG
 景色が分かったところで、橋の袂がパーキングエリアなのでお腹を満たそうと企んでいたけど売店どころか自販機も無い!!
 仕方なく空腹のまま3時間近くを「そらさんぽ天龍峡」で過ごし(撮り鉄)
 撮るモノは撮ったので急いで駅に戻り
 かなり遅めの昼食は
IMG_0656.JPG
 駅前の食堂で
IMG_0654.JPG
 かつ丼
 ご飯切れ直前だった・・・
 天竜峡駅からの554Mは10分ほど遅れて出発(天竜峡離合の急行が遅れたため)
IMG_0657.JPG
 この時期に飯田線に乗る人なんて少ないだろう思っていましたが、始発の天竜峡からこんなに乗るなんて想定外でした。(相席を嫌う人?は最初から立っていました。)
 豊橋駅では素直に乗り換えて新快速5353Fで名古屋に戻ってきましたが
IMG_0662.JPG
 天竜峡から名古屋まで4時間半って(飯田・名古屋の高速バスが所定約2時間だよ。)精神的に疲れました。
nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の3件 | -